ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

クロバー手づくりブックシリーズの作品制作を担当させていただきました♪

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。先週は復古堂ギャラリーで展示会が終わってからの他の仕事に手を付けてない&誘惑の多い週で何をしていたか分からぬまま1週間が終わってしまいました(=_=)手づくり市場in北九州はもう今週末なのに…

本日はクロバー㈱さんから発売される(早いところはもう店頭に並んでいるかも)クロバー手づくりブックシリーズ「フリーステッチングニードルで作る ワンポイント刺しゅう」のご紹介!!こちらはフリーステッチングを初めてやる人への入門書みたいなもの。Eri-kariが作品の制作を担当させていただきました(^.^)入門書なので最初の方は基本のステッチ(バックステッチ風)のものから始まり、でも後半は結構難しい(というか根気がいる?)ものもあります。
e0275196_13021154.jpg
以前、クロバー㈱さんのHP用の手づくりレシピの作品を制作させていただいて、それをこのブログで紹介したのですが(もうだいぶ前)今でもその記事がランキングの上位にくることがあります。フリーステッチングに興味がある方が多いと同時に、道具を買ったけどうまく使えないという方も多いようです。下の画像にある道具を使います(ニードルに糸を通していませんが…)私も今では「糸が抜けていくーー」なんてことはありませんが、最初は刺しているそばから糸が抜けていくということが多々ありました(^^;その原因はいろいろですがよくあるのが『自分で糸を押さえている』『周囲のものに糸が引っかかっている』です。特に私みたいに作業スペースが散らかっていると、引っかかるものが満載…
e0275196_13021446.jpg
次は布に刺したニードルを引き上げるときにニードルが真上に上がっていないことかなぁ…ニードルが自分の方に倒れると特に糸が抜けやすくなる気がするので、そのクセがある人は自分と反対の方向にニードルを倒し気味にする(結果的にニードルが真上に上がる)といいかなぁと思います。ニードルを上に上げすぎても、糸が抜けやすくなりますので気をつけて。

ニードルの糸の通し方も正しく、糸も押さえてなく、ニードルの動きもばっちりでそれでもうまくいかない!!というときは、使っている布がフリーステッチングには適していないかも…ちなみに私は最初シーチングで練習しました。私がフリーステッチングで使いたくない布を挙げると…①ストレッチが入っている→びよんびよんになってできない(=_=)②布目が粗過ぎる③布目が詰まっていて、表面がつるつるしている→フリーステッチングは刺した裏はループ状になっていて、布と糸の摩擦で止まっている状態(最後に専用のボンドでとめます)なのでつるつるしていて摩擦が少ないと糸が抜けやすい。あと失敗したときに針穴が目立つ(笑)そんな感じです。いろいろな布で試してみてください♪

私も次の作品でフリーステッチングを使おうと思っていますので、またこちらのブログで紹介したいと思います。手芸店に行ったら、クロバー手づくりブックシリーズ「フリーステッチングニードルで作る ワンポイント刺しゅう」をぜひチェックしてみてください。よろしくお願いします(^-^)色とステッチ検討中のネコも完成形で最終ページにおります。
e0275196_13021800.jpg

# by eri-kari | 2017-11-06 13:09 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

本日の「刺繍の基本ステッチ」&手づくり市場in北九州出展のお知らせ

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。今日は講座が終わって思いがけず友人が天神に来るとの連絡を受け、少しだけですが会えました(^.^)すごくいいタイミングでした~次回はゆっくり会いたいです☆

今日は岩田屋コミュニティカレッジで「刺繍の基本ステッチ」。巾着にネコを刺繍(目と耳はアップリケ)。目や耳の位置でかなり顔の印象が変わります。完成は再来週の予定です♪

11月はイベントいっぱいで、まずは北九州の西日本総合展示場で開催の「手づくり市場in北九州」に出展します!何度目の出展か忘れましたが、いつも楽しみにしているイベントです(^-^)企業や材料屋さんも来るので、ものづくりをする人にはお勧め!!あまり時間がありませんが、先日の展示会で品薄になってしまったカッチワークのピアスとアリさんシリーズは補充していきたいと思います。イヤリングとピアス…その時々で売れるものが違うので、どっちを多く作った方がいいのか全く読めません(=_=)復古堂ギャラリーではイヤリングの方が出るかなぁと思って多めに作っていましたがほぼ出ず…北九州周辺の皆様、ぜひ「手づくり市場in北九州」にお越しください(^^)
e0275196_19463099.png
手づくり市場in北九州 2017
11/11(土)10:00~17:00
11/12(日)10:00~16:30
会場:西日本総合展示場【本館】
ブース№ B-128

# by eri-kari | 2017-11-03 19:48 | 岩田屋コミュニティカレッジ | Trackback | Comments(0)

明日の「刺繍の基本ステッチは」福笑い…?

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。昨夜は井上陽水さんのライブへ行ってきました。ひと声発すると世界が変わる!今回も素晴らしかったです!ライブに行くたびにすごいなぁと思うことがもうひとつあって、それは演奏。私は楽譜も読めず、音楽に関してさっぱり才能がないので、みんなが別々の音を演奏して、私が普段耳にする音楽になることが不思議でたまりません!私にはどうなっているかよく分からない(笑)楽器を演奏する人には当たり前のことなんでしょうか?楽しい時間はあっという間でした。

明日は岩田屋コミュニティカレッジで「刺繍の基本ステッチ」!明日は祝日なので「11/3の振替はいつか確認しないとー」と話していたら、「11/3は祝日に関係なく講座はありますよ!」と生徒さんに教えてもらいました…あぶない、あぶない(^^;明日は前回の続きと継続の方は新しいお題です。何年か前によく作っていたネコバッグを巾着にして作ってみようと思います。ネコの顔がサンプルと同じになるとつまらないので、図案はパーツごとに分けて、福笑いをするような感じで進めます~どんな顔のネコができるか楽しみです(^-^)明日もよろしくお願いします!!
e0275196_10590779.jpg


# by eri-kari | 2017-11-02 11:01 | 岩田屋コミュニティカレッジ | Trackback | Comments(0)

「秋の風に誘われて~4人の作家展~」at 復古堂ギャラリーの御礼

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。展示会の御礼は昨日のうちに書きたかったのですが、昨夜は仕事が終わっていなくて必死にやっていました(^^;余裕を持ってできない…そして今日も必死に制作をしないと、いろいろ途中…

10/23から1週間、天神の復古堂ギャラリーで開催した「秋の風に誘われて~4人の作家展~」は昨日無事に終了しました。教室の生徒さんや作家友達などなど、たくさんの皆様にご来場いただきとても感謝しております!!ありがとうございました<(_ _)>私は初めての復古堂ギャラリーだったので、通りがかりの方がどのくらい入って来てくれるか心配していましたが、そこは天神のど真ん中!!予想以上にぶらりと入って来てくれる方がいてよかったです(^-^)出展者の皆様も1週間お疲れ様&ありがとうございました<(_ _)>

そしてこちらは一緒に出展していた喜喜屋さんの小銭入れ。初日から狙っていましたが、お客様が買った方がいいと思って我慢しておりました…でも最終日まであったのでこれは私が買ってもいいということ!と思って買いました(*^^*)大満足♪小銭入れにしようか、印鑑入れにしようか、カード入れにしようか、早く使いたいけど入れるものに迷い中です。
e0275196_11224509.jpg
11月は久々にイベント出展が続きます!詳細は後日アップしますが、手づくり市場in北九州(西日本総合展示場)、お寺で手しごと市(福岡市中央区の浄満寺)、雑貨トラベルマーケット(セルコホーム博多)に出展します。11月もよろしくお願いします!!


# by eri-kari | 2017-10-30 11:25 | イベント | Trackback | Comments(0)

「秋の風に誘われて~4人の作家展~」は明日が最終日です

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。いつも引きこもり気味なので、1週間も天神のど真ん中にいるとやはり疲労が…(^^;

10/22(月)から天神の復古堂ギャラリーで始まった「秋の風に誘われて~4人の作家展~」は明日10/29(日)が最終日です。今日もいろいろな人が訪ねて来てくれたり、お声を掛けていただいたりで、あっという間に1日が終わりました。暇な時間にしようと思って持って行ったものは、全く進みませんでしたが、すっごく良いことです(^.^)
ご来場の皆様、ありがとうございました。明日は最終日で15時までとなっております。台風の進路からは少し外れているようですが、風や雨など天気が悪くなりそうです…天神に来ることがあれば、ぜひお立ち寄りください!よろしくお願いいたします<(_ _)>
e0275196_11274002.jpg

# by eri-kari | 2017-10-28 21:57 | イベント | Trackback | Comments(5)