ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

2017年 11月 13日 ( 1 )

手づくり市場in北九州2017の御礼

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。時は金なりと言いますが、時はお金と同じように価値のあるものということで私は金を選び、北九州2往復を高速バスで頑張りました(笑)乗ったら寝ているだけなので、あんまり頑張ってないか(^^;

小倉の西日本総合展示場で開催の「手づくり市場in北九州2017」は無事終了しました。今回1日目は寝坊して高速バスに乗り遅れそうになり、2日目は小倉駅で荷物の発送をしていたら会場入りがギリギリになり、イベント中は自分のブースを離れられないのでトイレに行くのみで、会場内は全然見て回れませんでした(-_-;)きっといろんな面白いものとか材料があったことでしょう…最近イヤホンを買ったので、Therapy Dropさんでイヤホンホルダーだけは隙を見て購入!!お久しぶりのお客様たちにもお会いでき、楽しい2日間でした♪ご来場いただいた皆様ありがとうございました!!全然見に行けませんでしたが、出展者の皆様もお疲れ様でした!!

良いことだけ書いて終わろうかなぁ~と思ったけど、あまりよろしくない感想も書いておきます(-.-)手づくり市場in北九州に初めて参加したとき「作家のこだわりの品が買えるから毎年楽しみに来ている人が多いイベントなんだ!!」と嬉しく思いました。だからこそtetoteで出展するのではなく、中央側に広いブースを借りて出展したいと思ったイベントでもあります。でも、ハンドメイドが流行ってイベントも乱立するようになったせいか、イベントの雰囲気が変わった気がしました。安く数売ろうという出展者が増えて、単にハンドメイド品が安く買いたいお客様が増えたように思います。しつこく値切るお客様もいて「フリーマーケットじゃねぇしっ!!」ってうっかり素に戻りそうになりました(笑)1,200円の商品ですら『うわぁ1,200円もする!』という方もいらっしゃり、「100均のくるみボタンキットでチープなブローチを自作されたらいかがですか?」と言えたらすっきりするだろうなぁと想像してみたり、とっても疲れる場面も多々ありました(^^;友達や仕事関係の方、お教室の生徒さんなど普段良い人たちに囲まれているので、たまにはこういう嫌な場面に遭遇する訓練も必要か(-.-)ということで、毎年絶対参加したいイベントでしたが、2日目が終わるころには来年の申込みは要検討に変わりました。うーん…よろしくない感想の方が長くなってしまいました(^^;

北九州まで行ったのにこのまま帰るのはもったいない!と帰りに北九州市漫画ミュージアムに寄りました。ビルの入口でメイド服?の女の子からチラシを受け取ったら「ありがとにゃん♡」と言われ、何だか異世界でしたがとても可愛く、このバイトしてて変な人に付きまとわれないか心配になりました(^^;今回やっていた展示は「竹宮惠子 カレイドスコープ」漫画自体は全然読んだことがなくて、でも姉が見る価値は絶対ある!!というので。カラーは原画をなるべく忠実に再現した複製原画とのことできれいでしたが、やっぱり原画が見たい(>_<)でも、光とかに弱いので飾れないのは仕方がないですよね…常設展付きのチケットで入ったので、漫画図書館みたいなところにも入れて、学生の頃友達借りて読んでいたけど卒業してその後を読んでいない古い漫画などもあって帰るのを忘れそうになりました(^^;時間があるときにまた行きたい…
e0275196_11181448.jpg

by eri-kari | 2017-11-13 11:27 | イベント | Trackback | Comments(0)