ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

熱転写ペンシルを買ってみました

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。先日キャリーケースを引いて講座に行ったら腰が痛いと話していたのですが、何とタイヤが壊れていました…やけに重いはずだよ( ;∀;)回っていないタイヤを引きずって歩いていたわけですね…新しいのを買います!しかし、明日の講座はこれを引きずって行くしかないかも(^-^;

明日の講座でお魚ブローチを作ろうと思いますが、フェルトに図案が写らない。簡単である程度大きさがある図案のときはルレットで無理に写せますが、ルレットで写すには図案が小さい。ということで、先日手芸店に行ったときに「熱転写ペンシル」を購入してみました。トレーシングペーパーに図案を写してアイロンをかけると、布に図案が写ります。しかし、フェルトには難しいようでかなり長い時間アイロンを当てないと写らず、焦げないかひやひやしました(^^;で、キレイに写ったものもあるけれど、図案の線を後で消せないので、キレイに写り過ぎるのも考えもの…明日は普通の布にいつものチャコペーパーで写して、刺繍することとします(-_-;)
e0275196_10392750.jpg
私は刺繍をしながら図案を変えてしまうので(図案描く意味なし…)消えないものはすごく困るのですが、図案通りにきちんと刺繍する分には熱転写ペンシル便利かも!と思います。フェルトじゃなければ、もっと簡単に写りそうだし!絶対変更しない外枠だけに使うのもいいかも。なぞる強さやアイロンの時間で布に写る線の濃さも調節できそうだし(←まだ試していません)明日の講座に熱転写ペンシルを持って行くので、試してみたい方はどうぞ!!1本しか買ってないですが(^^;

by eri-kari | 2017-06-21 10:42 | ヴォーグ学園 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/25862155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ブローチ完成!! 「刺繍の基本ステッチ」at 岩... >>