ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

姉の屋号が壮大だった件

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。今日無事にシルバーのリング台届きました(涙)クロネコさん、ありがとう( ;∀;)

本日はEri-kariではなく、姉の作品のご紹介。たまにブログにも登場し、私のイベントなどにも現れるのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、今回その姉がひとりクリスマスマーケットを開催中!姉は絵を描くのが特に上手で、美大卒!たまに石膏デッサンについて熱く語ります←私は全く興味がないので、ソフトに無視します。私は自分の世界を自分で作るのが得意で、姉はクライアントの求める世界を作るのが得意。まさにデザイナーという感じです。今回は特に誰かから依頼があったわけではありませんが、北欧を感じさせるようなほっこりしたクリスマスマーケットとなっております。
e0275196_20465884.jpg
e0275196_20471784.jpg
姉の才能は認めている私ですが、その時々の世界を再現するのでどの作品にも本来の姉の姿と感じないといつも思う私。そういうところも企業のデザイナーっぽい。でもたまには姉本来の姿が見える作品が見たい!!と思っていたところ、数週間前にとうとう現れました( ゚Д゚)博多にわか!!
e0275196_20532533.jpg
はかた伝統工芸館のワークショックで作った博多にわかが何の世界も狙えていなくて、かなり笑いました!!またまた北欧を意識したサーモンピンクで北欧の雰囲気に仕上げるつもりだったらしいのですが、まるで酔っぱらったような赤ら顔と赤いほっぺにキリっとした目!意味が分からんけど、とにかく力強いです!性別不明なところもすごく面白い(笑)そして、他のワークショップで作った作品が姉を感じさせない期待通りの北欧感だったので、このブローチ(ブローチなんです!)がさらに際立っていました。私が求めていたのはまさにこれよっ!!

肝心のクリスマスマーケット、どこで開催中かというと福岡市南区皿山のヨガ教室「YOGINI-ヨガとこども未来教室‐」です。見た目は普通の家ですが最近表に大きな看板ができました。ホームページがあるのでぜひご覧ください!私もカッチワークシリーズを置いています(現在かなり商品数少ないです…)秋月のイベントと宝箱が終わったら、姉に便乗クリスマスマーケットをしようかなぁと検討中です(^.^)YOGINIのホームページはこちら

そして、本日のブログタイトル「姉の屋号が壮大だった件」。姉の屋号は「neeätan-textile&art」「ねーたん‐テキスタイル&アート」。何かしゃれた記号を使うので、文字の大きさが変になって戻らないし!そして、「アート」ってつけちゃう?「アート」は広いよーでも、それを狙った!?今後も何人もの人格(デザイナー?)がひとりになったようなneeätan-textile&art」をよろしくお願いします。

by eri-kari | 2016-11-23 21:26 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/24963310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本日の「個性輝く手刺繍アクセサ... 11月の「個性輝く手刺繍アクセ... >>