ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

11月の「個性輝く手刺繍アクセサリー」

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。姉がいつの間にか私のフェルト用ボンドを使い果たしていました…「木工用ボンドと何が違うとー?」と聞いていたので、今後は木工用ボンドを使っていただきましょう(-"-)

11月の「個性輝く手刺繍アクセサリー」のお題はリングです。生徒さんたちのご希望の色はシルバーでしたが、サンプルはゴールド。『ゴールドでもこんなに素敵にできますよ!』と言いたかったわけではなく、もう明後日が講座日なのにシルバーのリング台が届いていないのです(T_T)しかし、パーツ屋さんが悪いわけでも運送屋さんが遅いわけでもなく、そもそも間違ってゴールドのリング台のみを注文してしまい、まだ講座まで日があったので後日他のパーツもまとめて頼もうと思っていたらこんなことに(涙)でも昨日発送になっているので、明日は届くはずっ!!
e0275196_20584418.jpg
こちらのデザインはどこかで見た方も多いと思いますが、ネックレスのワークショップと同じ図案を使っています。生地を秋冬ものに変えて、刺繍糸の色を1色増やしました。色はシルバーにもゴールドにも合うように選んだので、お好みで(シルバーのリング台が届いていること前提…)おそらくこちらは午前中で仕上がるので、午後は前回のブローチの続きをします~よろしくお願いします!!
by eri-kari | 2016-11-22 21:05 | ヴォーグ学園 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/24957975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 姉の屋号が壮大だった件 「手しごと展in秋月~紅葉の候... >>