ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

手づくり市場in北九州の御礼

こんにちは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。昨日は北九州から帰宅後、ブログも更新せず寝てしまいました…高速バスに乗るために酔い止め薬を飲むのですが、飲んだすぐと夕方から夜にかけてと2回眠気のピークがある気がします。

手づくり市場in北九州が無事終了しました。今年は初めてtetoteブースではなく、一般のブースで出展!!とはいえ、周りには知り合いの作家さんも多数いて、アウェイ感なく2日間が過ごせました。3回目の出展で以前Eri-kari作品をお買い上げいただいた方に声をかけていただける機会も多く、とても嬉しかったです(*^^*)ありがとうございます!!

一番皆さんが足を止めて見てくださったのが小鳥シリーズ。小さいブローチとバッグチャームですが、この子らがとても手のかかる子たちで(刺繍で全面を埋めるので…)、お値段も安くはないです(-.-)でも、北九州で3羽も旅立って行きました!!今のところ小鳥の絵柄が3種類あって、このところ旅立っていくのがすべて同じ種類の小鳥たち…色は刺しながら考えるので、同じ子は1羽もいません。ということは、この絵柄が人気なのか…?インコを作りたいなぁと考えつつ、インコだとさらにお値段が上がりそうだなぁとも思いつつ、絵柄は増やす予定です。でも、きっと来年以降…

そして滅多に売れない人を選びまくるシリーズもすごくぴったりな素敵なお客様にご購入いただき、心の中で「おーー!(^^)!」ってなりました(笑)このシリーズがぴったりはまる人が現れたときの喜びは大きいです!そして、滅多に売れないのにこのシリーズ作るのが一番楽しい!!これからもEri-kariのこのシリーズに負けない個性をお持ちのお客様をお待ちしております!!

手づくり市場in北九州にご来場の皆様、特にEri-kariブースで立ち止まっていただいた皆様&ご購入いただいた皆様、ありがとうございました<(_ _)>
e0275196_14570635.jpg

by eri-kari | 2016-11-07 14:59 | イベント | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/24848200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama at 2016-11-13 19:01 x
イベントに行ったのは今回初めてです。沢山のブースがあり端から順番に見て行きUターンする時にエリカリさんのブースで目を付けていた商品を購入する予定でした。一通り見て回るのに疲れてしまい何も買わずに会場を後にしました。滅多に売れないシリーズ気になります。
Commented by hana at 2016-11-14 21:20 x
手作り市場in北九州、eri-kariさんのブースでブローチペンダントを購入しました。藤壺のようなペイズリーのような、とても手の込んだ、不思議な魅力を放つ作品に心の惹かれ。12月からハンドベルの依頼演奏が始まるので、胸につけて出かけたいと思います。これからも素敵な作品を作ってください。ありがとうございました。
Commented by eri-kari at 2016-11-18 15:21
> tamaさん
こんちには!コメントいただいているのに気付いておらず、申し訳ありません!今年は昨年より出展ブースも多かったので、見て回るだけでもかなり疲れただろうと思います。そんな中で私の作品に目をとめていただいたとはとても嬉しいです。ブログにコメントもいただいて、ありがとうございます!!福岡市内を中心にイベント出展をしていますが、機会があれば北九州にもどんどん行きたいです。またお会いできる機会を楽しみにしておりますので、そのときはお声をおかけください。今後ともよろしくお願いします。
Commented by eri-kari at 2016-11-18 16:08
> hanaさん
こんにちは。コメントいただいていることに気付いておらず、すみません!!先日はありがとうございました。私も素敵な方のもとに作品が旅立ち、とても喜んでおりました。1点ものの作品は特に身に着けたり見たりすることで、何かしら持ち主や周囲の人にいい影響を与えるものであるといいなぁといつも思っています。効果のほどは定かではありませんが、ハンドベルの演奏も胸で静かに見守っていると思います。またいつかお会いできる日を楽しみにしています。ありがとうございました!
<< 「癒しの空間~shineマルシ... 「フランス・パリの刺しゅう50... >>