ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

豪華絢爛!長崎刺繍

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。今日は熊本県の八代まで行ってきました!先日どうやって八代まで行こうか考えていたところ、父が車で連れて行ってくれることになりました。北九州でほしいビーズがあったので「ついでに北九州寄れる?」と聞いたら、「おまえはバカか!?」と九州の地図を渡されました。八代と北九州、全く反対方向( ゚Д゚)地図上で自分の住んでいる位置すら怪しい私であります。

長崎刺繍の実物が見たかったのはもちろん、今日は特別講演会‼制作工程の話を制作者本人から聞けるなんて( ;∀;)それも無料~行くしかない!日本刺繍が基になっているそうで(もっと基は中国)、日本刺繍の知識がない私にはさらに未知の世界。刺繍の実演もあったのですが見ても難しくて、何がどうなってこうなるのか、分かったような分からんような…展示室で実物を見ても、さっき制作工程を聞いたばかりなのにやっぱりどうやって作られているのかよく分からない。展示室の制作工程のビデオも2回見たのに(-_-;)しかし、どうやって作られているか分からないほど美しいってすごい‼

長崎刺繍が見たかったのは、刺繍をより立体的にする方法を知りたかったからでもあります。長い間受け継がれてきた伝統の技術をちょっと聞いて真似できるほど甘くはありませんが、今の私にできるいろんな方法を考えて実践してみたいと思います。『豪華絢爛!長崎刺繍~くんちに息づく風流の心~』は八代市立博物館未来の森ミュージアムで6/7(日)まで開催中です。家に帰っても見れるように、本も買いました(*^^*)
e0275196_22274006.jpg
ちなみに私が講演会を聞いて長崎刺繍を見ている間、両親は道の駅めぐり~たくさんの野菜と共に帰途につきました。

by eri-kari | 2015-05-24 22:30 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/23156785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 多肉植物のその後 こんな道具を発見! >>