ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

デザフェスのこと

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。今日はf-palletでアップリケペーパーの勉強会!無事に終了して、ほっとしました。
e0275196_19154119.jpg

今日もふとデザフェスの話題が出ました。つい先日Facebookが3年前の今日の出来事を頼んでもないのに表示してくれて、3年前のその日私はデザフェスに参加しておりました。この話題は前にもブログに書きましたが、デザフェスは恐ろしいほど惨敗でした…土日のTwitterはデザフェスの話題でもちきりだったし、作家さんと話していると「デザフェスは交通費・宿泊料・出展料は取り返せる」とよく聞きます。福岡からの往復交通費とホテル宿泊料ですよね!?そんなに私はダメだったんだ( ̄O ̄;)と、デザフェスの話題になるたびに古傷が痛む私です(-_-)

しかしデザフェスが、個人で洋服作りをしていくほど才能はないな…と薄ら感じつつやめられずにいた私にすっぱり洋服作りを諦めさせてくれました。福岡だろうが東京だろうが、これ以上やっても無駄だと思い知らせてくれました(T_T)結局一番大好きな刺繍だけが手元に残って、それでよかったのだけど、心にもお財布にも痛い思い出のデザフェスです……

傷が癒えたら、また出展しようと思いながら3年も経っていました(^^;;でも、まだ出る気になれないので、どんだけダメージが大きかったんやろう(-。-;
by eri-kari | 2015-05-18 19:15 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/23130410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 仕事に対する心構え? 『旅する芸術家ホジェル・メロ展』 >>