ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

絣の里巡りin筑後

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。本日は絣の里巡りin筑後へ行ってきました。博多駅で豪華列車のななつ星を見て、幸先がいいスタート!
e0275196_22452870.jpg

と思ったのもつかの間。母がトイレに行きたいと言い出し、快速列車を途中下車…次の列車がすぐ来るはずもなく、40分近く待ちました(ー ー;)JRは車両にトイレがあったようです…(←乗る前に確認すべきだった!)

絣の工房を巡り始めて、以前原始機の講座でいっしょだった方に遭遇!ちょっと立ち話をしていたところ、いっしょにバスを待っていたはずの母がいない(ー ー;)人と会話をしたくないため、逃げていったようです(*_*)さっき知らないおばさまが話しかけてきたときも、忽然と姿を消し、白々しく遠くで植物観察してた…私のお友達が母の横を通り過ぎるときわざわざ会釈をしてくれたのに無視(°_°)おいっ‼︎『私の知り合いに対して、その態度はないよね(怒)』と言うと、『紹介してもらってないので知らなかった』としらばっくれる。依然として実家にかじりついている身分の私としては、母には大変お世話になっていて文句の言える立場にないことは重々承知しています。がしかし‼︎私の人間関係に暗く影を落とすような行為はやめていただきたい(T^T)今後どなた様もうちの母に会う機会がありましたら、世捨て人なので仕方がないと、暖かく見守ってくれなくていいので、ただご理解ください…>_<…今日会ったSさんに今度謝んなきゃ(;_;)本当にすみません(;_;)

刺繍や織物に使おうと思って、絣の糸買いました!
e0275196_22452945.jpg

あと生地もいろいろ。無地の絣を手芸店よりかなり安く買えました(^^)絣で無地って変だよね…?と前々から疑問に思っていましたが、お店の方曰く「無地は厳密にいうと絣でないけど、通称無地の絣と呼んでいる」とのこと。納得です!無地の絣は、絣を織る工場で織られた国産の綿織物ということですね!
by eri-kari | 2014-05-17 21:43 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/22003017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 貝の口プレートで作りました ミステリーでファッションを楽しむ >>