ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

カッチワークのこと

こんばんは、福岡で刺繍作家をしているエリカリです。本日は休息日に!と考えていましたが、iichiやminneに作品をアップしたり、*Next Jewels*にいっている作品を販売から外したり、いろいろするうちに一日が終わってしまいました。

カッチワークの作品が数点、イベントやcotocotoさんでお嫁に行きました。以前のブログで「調べておきます」と言っていた刺繍です。
e0275196_21241176.jpg
カッチワークは私がインドのワークショップで習った刺繍で、写真の技法=カッチワークと理解していました。しかし、いろいろ調べてみるとこの技法も含めてカッチ地方の伝統刺繍をカッチワークと呼ぶようです。何冊か本があるのですが、書いてあることに一貫性がなく、そもそもこの技法だけの呼び名は決まっていないのかもしれません。私は今後もカッチワークと呼びますので、カッチ地方の伝統刺繍を使用していると意味で考えていただければと思います。我こそはインド刺繍歴史のプロフェッショナル!という方がおられましたら、詳しいこと教えてください!この技法は日本ではあまり見かけませんが、アジアンな雑貨店の古布で作ったバッグなどをよーく見るとこの技法が使ってあることがあります。ぜひ行くことがあれば探してみてください。こんなに素敵なのに脇役っぽいときが多くて、これを主役にあえてしないカッチの人々すごいなと思います。カッチの人々が持って生まれた感性と伝統の中で受け継がれた技術を私が超えることは不可能なので、私は私にしかない感性で自分の最高峰を目指します。


大人かわいくて身体に優しい雑貨屋さんcotocoto←ただ今ギフトフェアを開催中です♪

手仕事のギャラリー&マーケット iichi(いいち) ←鳥とアルパカのBIGブローチアップしました!

ハンドメイド・手作り作品の通販・販売サイト minne(ミンネ)↓本日のブログにアップのカッチワークのブローチなどアップしています~
by eri-kari | 2013-12-17 21:32 | 作品 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/21463156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 宝箱2ndのお知らせ *Next Jewels*のご案内 >>