ブログトップ

手刺繍屋 Eri-kari(エリカリ)

erikari.exblog.jp

昨日の補足と今日の仕事

萩岩睦美さんの絵が素敵過ぎて、昨日はそのことだけ書いて終わってしまいましたが、展示会場の他の展示も楽しかったので今日はそれについて(^^)
会場は『北九州市立長崎街道木屋瀬宿記念館 みちの郷土史料館』長い…その名の通りいろんな史料があります。が歴史はさておき、私が一番楽しかったのが戦時中の回覧板です!辛い状況下だったと思いますが、内容はすごくユーモアに溢れていました。あの回覧板を書いた人はすごいです!絵が書いてあったり(それも上手!)、面白い一言が添えてあったり(^^)その一言が普段の話し言葉のままなのがまたいい!図録には私が一番好きな回覧板がないのが残念でした。一緒に行った両親も楽しかったとご満悦でした〜図録買ってますから(^^)
e0275196_23232027.jpg


リフレッシュしたので、今日から再び制作。このちょっと悪そうな顔…もちろんモデルはうちの夜桜さんです!小さいですが、パネルにしようかなぁと検討中。ちくちく刺しまくった数時間後の写真。でも完成はしてません(^_^;)
e0275196_23232171.jpg

e0275196_23232261.jpg

by eri-kari | 2013-09-09 22:52 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://erikari.exblog.jp/tb/21046544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ロックミシンのネジ おとぎの空間展 >>